クローバープロジェクト

クローバーフェスティバルin山梨

障がい児の遊び場は無事大きなトラブル怪我もなく閉幕しました。

2021年夏に障がい児の保護者達が中心となり、発足したクローバープロジェクト。

クローバーフェスティバルin山梨は、八王子で行っているクローバープレイランドを1日で体験するイベント。

イベントでは子供達は、好きな事を見つけてもらう為に、保護者は障がい者家族同士の新たなコミニュティを作ってもらう為に行った。

活動の夢は八王子でクローバーシティと言う特別特区を作る事。そこでは障がい児が自ら、好きな事を見つけて好きなものを職業として選べ、そこにしっかりとした対価が生まれる。働く人もまた障がい者が行う。

その夢に向かって走る為には、当事者が自ら発言し、動き出す事が大切です。

山梨県でも僕らの様な、活動家が生まれてくれる事を心から祈り、そして少しでもお役に立てれば幸いです。


クローバー活動

非営利型一般社団法人FBSLの活動として

クローバープロジェクトを立ち上げました。

僕たちの活動の夢は八王子でクローバーシティと言う特別特区を作る事です。そこでは、障がい児が自ら、好きな事を見つけて、好きなものを職業として選べ、そこにしっかりとした対価が生まれて、そこで働く人もまた障がい者が行う。

クローバープレイランドは夢への第一歩で、障がいを持つ子供たち一人一人に好きを見つけてもらうことから始めます。

 障がい児童が様々な体験をして、身体と脳を刺激する遊び場です

スポーツやリトミック・ダンス・工作・お絵描き等様々な内容をご用意しております。理学療法士、看護師、保育士

障がい者施設勤務者、元プロサッカー選手が対応するので安心してご利用ください。

笑顔が絶えない子供達の姿に、私たちプロジェクトメンバーも元気をもらっています。

スポーツクラブやお絵かき教室は、体験無料ですのでご興味のある方はぜひご参加ください



\   LINEで最新情報が確認できます /

お友達追加、お待ちしております

クローバー 公式LINE QRコード

スポーツ教室・お絵かき教室ご参加ご希望の方は、クローバー公式LINEのトーク画面よりメッセージをお送りください。

担当より折り返しご連絡いたします